Wed. Oct 27th, 2021
クラブ概要 クラブエンブレム クラブロゴ クラブフラッグ 秋田市、由利本荘市、にかほ市、男鹿市を中心とする秋田県全県がホームタウン。県庁所在地である秋田市は人口約31万人、2014年よりクラブ拠点を置いている。古くより日本海貿易の拠点として栄えた城下町であり、東北三大祭りの一つである国の重要無形民俗文化財「秋田竿燈まつり」は、夏の風物詩として140万人の人出を誇る。由利本所市・にかほ市は、クラブの前身であるTDKサッカー部創部当時からの拠点であり、最もクラブと親しみのある地域である。男鹿市は観光名所が多くあり、特に「男鹿のナマハゲ」は秋田を代表するシンボルとして、全国的に有名。またクラブのエンブレムにもその姿が描かれている。 チーム名はドイツ語で「青」を意味する「ブラウ」と「稲妻」を表す「ブリッツ」の造語である。前身であるTDKサッカー部時代のチームカラーである青を引き継ぎ、さらに秋田県の県魚であるハタハタ(別名をカミナリウオともいい、漢字では魚へんに雷とも書く)のように、冬の稲妻轟く季節に泳ぐ姿が如く力強さを持って、クラブが発展して行く様子を表現している。ホームスタジアムは、あきぎんスタジアム。秋田県庁・秋田市役所に隣接し、官公庁街の中心地に位置する街中スタジアムである。ピッチとスタンドとの距離が近く、コンパクトながらも臨場感を存分に感じることができる。 1965年、チームの前身であるTDKサッカー部が創部。東北社会人サッカーリーグで11度の優勝、日本サッカーリーグ(JSL)2部在籍など、長い歴史と実績を誇る。2006年、東北社会人サッカーリーグで優勝し、さらに東日本社会人サッカー大会で優勝。初出場となった全国地域サッカーリーグ決勝大会の決勝ラウンドで3戦全勝し、日本フットボールリーグ(JFL)への加入を決めた。2007年よりJFLを舞台に戦う中で、2009年にTDKサッカー部をクラブチームに移行する方針が決定。新クラブとして2010年よりブラウブリッツ秋田が発足し、北東北初のJクラブ入りを目指し再スタートを切った。2013年2月にJリーグ準加盟が承認された。JFL4年目となる2013シーズンより、「秋田のサッカースタイル」を築くことを目標とし、読売クラブで日本サッカー界を牽引した与那城 ジョージを監督として招聘。さらに、地元出身のJリーガーとして熊林 親吾を獲得した。 クラブ情報 法人名 株式会社ブラウブリッツ秋田 代表者名 代表取締役社長:岩瀬 浩介 呼称 ブラウブリッツ秋田 クラブ所在地/問い合わせ先 クラブ所在地〒010-0951秋田県秋田市山王3-1-7 東カンビル1FTEL:018-874-9777FAX:018-874-9778ホームページhttp://blaublitz.jpファンクラブブラウブリッツ秋田オフィシャルファンクラブ「OLAHO」TEL:050-3387-1037http://blaublitz.jpテレホンサービス株式会社ブラウブリッツ秋田TEL:018-874-9777 活動区域/ホームタウン 秋田県/秋田市、由利本荘市、にかほ市、男鹿市を中心とする全県 ホームスタジアム あきぎんスタジアム 練習グラウンド あきぎんスタジアム〒010-0974秋田県秋田市八橋運動公園1-1秋田市八橋運動公園陸上競技場〒010-0974秋田県秋田市八橋運動公園1-10秋田市八橋運動公園多目的広場〒010-0974秋田県秋田市八橋運動公園1-1 チーム名の由来 クラブ設立時に一般公募で決定。ブラウブリッツはドイツ語で「青い稲妻」の意。 クラブマスコット... 続きを読む
2014シーズンからスタートするJリーグディビジョン3「J3」。クラブの顔ぶれ、リーグの方式など、これから決定していく新リーグの情報をこの特設サイトで随時発信していきます。 本日7月16日、Jリーグ理事会が行われ、J3に関していくつかの決定事項がありました。 1.決議事項 (1) 2014シーズンのJ3の参加チーム数は「12」 (2) J3の参加クラブの中に、「特別参加枠」(仮称)を1チーム加えることを検討しており、その取り扱いについては、11月のJリーグ理事会で最終決定します 2.以下の点については、引き続きJFA、Jリーグ、JFLが連携して検討を行い、決定次第随時発表 (1) 2014シーズンのJFL参加チーム数 参加チーム数および参加クラブについての最終決定はJFL理事会が行います (2) J3クラブに登録できる外国籍選手の数 2014シーズンのチーム編成に影響するため、9月のJリーグ理事会までに決定し、Jリーグより発表します (3)2014シーズン終了後のJ2-J3間の入れ替えチーム数およびその方法 (4) 「クラブ間提携」について、検討を行うことおよびその取り扱いの決定 3.その他(Jリーグ理事会での決議事項以外の注意事項) J3の発足に向けた詳細な制度設計(試合形式、キックオフ時刻、スポンサーシップ、放送権、商品化権の取り扱い等を含む)については、継続的に検討を進め、決まり次第随時発表します。... 続きを読む
News Club 3 1 min read
ニュース 2014年12月15日(月) 【最新インタビュー掲載】J-22 Player’s Voice ~選手たちの声~ ニュース 2014年11月23日(日) 第33節 秋田 vs J-22:試合後選手コメント(J-22) ニュース 2014年11月23日(日) 第33節 秋田 vs J-22:試合後記者会見コメント(J-22・高畠監督) 戦評 2014年11月23日(日) 第33節 秋田 vs J-22:戦評 ニュース 2014年11月22日(土) 第33節 vs ブラウブリッツ秋田 前日練習(10:00~12:00)... 続きを読む
本日開催の、2014 明治安田生命 J3リーグ 第17節 Y.S.C.C.横浜 vs 福島ユナイテッドFCにつきまして、昨日の雷の影響により、開催を予定しておりました横浜市三ツ沢公園陸上競技場の照明器具に不具合が生じたため、開催スタジアムが変更となりましたので、お知らせいたします。 【2014 明治安田生命 J3リーグ 第17節 スタジアム 変更】 節 開催日 キックオフ 対戦カード スタジアム 17 6/25(水) 19:00 YS横浜 vs 福島 三ツ沢陸 → ニッパ球 ※太字下線が変更部分... 続きを読む
【日時】2014年6月22日(日) 15:00キックオフ【対戦カード】第17節 グルージャ盛岡 vs Jリーグ・U-22選抜【試合会場】盛岡南公園競技場【練習会場】岩手県フットボールセンター 【Jリーグ・アンダー22選抜 第17節 vs. グルージャ盛岡 招集選手】 Pos 背番号 名前 Name 所属 生年月日 身長 体重 招集回数 GK 1 吉丸 絢梓 Kenshin YOSHIMARU 神戸 1996.03.27... 続きを読む
News Club 2 1 min read
ニュース 2014年12月15日(月) 【最新インタビュー掲載】J-22 Player’s Voice ~選手たちの声~ ニュース 2014年11月23日(日) 第33節 秋田 vs J-22:試合後選手コメント(J-22) ニュース 2014年11月23日(日) 第33節 秋田 vs J-22:試合後記者会見コメント(J-22・高畠監督) 戦評 2014年11月23日(日) 第33節 秋田 vs J-22:戦評 ニュース 2014年11月22日(土) 第33節 vs ブラウブリッツ秋田 前日練習(10:00~12:00)... 続きを読む